1. Home
  2. ニュースリリース
  3. 資生堂、慶應義塾大学 先端生命科学研究所 所長 冨田勝教授と アドバイザリー契約を締結

2021年11月17日

発行元:(株)資生堂

技術・研究開発

資生堂、慶應義塾大学 先端生命科学研究所 所長 冨田勝教授と アドバイザリー契約を締結

株式会社資生堂は、2021年11月17日(水)に、慶應義塾大学 先端生命科学研究所 所長 冨田勝教授とアドバイザリー契約を締結しました。
資生堂は「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」を目指し、様々なバックグラウンドを持つ研究員が多様な価値創出に挑戦しています。急速に変化する時代の中で、今後当社が化粧品市場だけでなく、新たな市場においても価値を提供し続けるためには、さらなるイノベーション創出に向けた仕組みや発想が必要です。
今回、当社の研究開発(以下R&D)理念「DYNAMIC HARMONY」のもと、自ら学術領域を生み出し、教育者としても優れた実績を持つ冨田教授をアドバイザリーとして迎え、資生堂グローバルイノベーションセンター(以下GIC)内に、冨田教授が直接指導を行う「GIC 冨田研究室」を設置します。冨田教授の指導の下、社内の既存の考え方やルールに影響されない新しい方法で、未来のビジネスをリードできる革新的なイノベーションの創出および、当社のR&D組織における新たな文化の醸成を狙います。

冨田勝教授 略歴

1957年12月28日生まれ
(略歴)
1981年 9月 カーネギーメロン大学 コンピュータ科学部、研究助手
1985年 5月 同大学 助手
1987年 1月 同大学 自動翻訳研究所 副所長
1987年 7月 同大学 助教授
1990年 6月 慶應義塾大学 環境情報学部 助教授
1997年 4月 同大学 環境情報学部 教授(現任)
(2005年10月~2007年9月 同大学 環境情報学部 学部長)
2001年 4月 慶應義塾大学 先端生命科学研究所 所長(現任)

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報とは異なる場合がありますのでご留意ください。