1. Home
  2. お問い合わせ
  3. よくいただくご質問(FAQ)

よくいただくご質問(FAQ)

みなさまから最近よくいただくご質問にお答えします。

美容セミナー

Q:「資生堂ライフクオリティー ビューティーセミナー」とは何ですか?

A:主に介護事業所や、学校、企業、障害者施設などを訪問しスキンケアやメイクアップを行うことで「化粧の力」を実感いただいたり、社会人としての身だしなみを学んでいただくセミナーです。

Q:「資生堂化粧療法プログラム」とは何ですか?

A:高齢者施設に入所されている方や、施設のスタッフの方に向けた美容プログラムです。

美容関連施設・商品

Q:「SHISEIDO THE STORE」とは何ですか?

A:資生堂創業の地銀座にある美容に関するさまざまなニーズにお応えする総合美容施設です。

Q:「資生堂ライフクオリティー ビューティーセンター」は、何をしてくれるところですか?

A:あざや濃いシミ、白斑、肌の凹凸(傷あと、やけどあとなど)、がん治療の副作用(強いくすみなどの肌色変化、眉やまつ毛の脱毛)や手術あと(傷あとや腫瘍摘出あとなど)による外見上の悩みなど、肌のさまざまな問題に対して、化粧によるカバー方法を「資生堂ライフクオリティーメイクアップ」と称し、メイクアップアドバイスを無料で行っています。
専門の教育をうけたMakeup Caristが肌状態や素顔の分析をおこない、お悩みをお伺いしながら化粧品を選び、ご自身でも効果的にお使いいただけるよう練習していただきます。

Q:「資生堂ライフクオリティー ビューティーセンター」を利用したいのですが。

A:ご予約はお電話にて受け付けております。

Q:深い肌悩みをカバーするパーフェクトカバーファンデーションはどこで買えますか?

A:全国のパーフェクトカバーファンデーション取扱店で購入いただけます。はじめてお使いになる場合は肌色に適した色合わせが必要となりますので、必ずお電話にてご予約のうえご来店ください。

企業文化施設 ほか

Q:「資生堂ギャラリー」について教えてください。

A:1919(大正8)年にオープンした、日本に現存する最も古いギャラリーです。

Q:「資生堂企業資料館」には何があるのですか?

A:創業期から現在に至る化粧品や広告、映像などを収蔵・展示しています。

Q:「資生堂アートハウス」について教えてください。

A:資生堂ギャラリーの活動を通じ収集した美術品を公開しています。

Q:工場見学はできますか?

A:誠に勝手ながら工場見学の新規申し込み受付を2013年1月末日をもって終了させていただきました。長らくご愛顧いただき、ありがとうございました。

花椿

Q:「花椿」誌が15年12月号で月刊誌の発行を終了したそうですが、今後はどうなるのでしょうか?

A:企業文化誌『花椿』は、2016年6月にウェブ版をリニューアルしました。
また紙媒体の『花椿』誌は、2016年11月にパイロット版の「新装刊0号」を発行しました。
2017年4月下旬に第1号を発行し、季刊誌として生まれ変わり、ウェブと紙媒体のふたつでひとつの媒体をめざします。