美容情報
「おしゃれなひととき」
2020年
春・第130号

Beauty Pick Up! -SHISEIDO

「メラニンの発生源にアプローチする美白美容液」

「Beauty Pick Up!」3つめは、プレステージブランド「SHISEIDO」から「ホワイトルーセント」の新美白美容液と、ベースメイクアイテムのご紹介です。

この春のトレンドのメイクでは、肌を美しく整えることが大きなポイント。そのためには、素肌自体の美しさが重要です。世界85の国と地域で展開するプレステージブランド「SHISEIDO」から、美白ケアシリーズ「ホワイトルーセント」の新しい美白美容液が登場しました。
2月1日発売の「ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム (医薬部外品)」は、SHISEIDOが26年かけて開発した、メラニンの発生源へとアプローチする美白美容液です。美白有効成分アクティブ4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)を配合。メラニンの生成の引き金となる酵素チロシナーゼのはたらきを複数ステップでブロックし、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
使い心地は、しっとりうるおうのにべたつかずなめらか。香りは、フレッシュで清らかなグリーンフローラルです。
お使いになるタイミングは、朝と夜の洗顔後。化粧水で肌を整えてから、手のひらに美容液をとって顔全体になじませます。
使用量はディスペンサー2回押し分です。気になる部分にはさらにもう1回押し分を重ねづけしてみてください。毎日お手入れを続けることで、透明感あふれるみずみずしい肌へと導きます。

また「SHISEIDO」からは、素肌からしっかりつくり込むこの春のトレンドにもぴったりの、肌を明るく美しく見せるベースメイクアイテムも登場しています。
2月1日発売の、肌をワントーン明るく見せる化粧下地「シンクロスキン トーンアップ プライマーコンパクト」と、クリーミーなパウダーで化粧くずれを防ぐ「シンクロスキン セルフリフレッシング カスタムフィニッシュ パウダーファンデーション」です。
化粧下地が小ジワや毛穴、色ムラをカバーし、パウダーファンデーションが光をあやつり、肌表面の凹凸やムラを目立たなくします。つややかでなめらかな肌を感じてみてください。