1. Home
  2. お問い合わせ

お知らせ

2020/2/6

中国、および様々な場所で新型コロナウイルスの影響を受けている皆さんへ

〜資生堂 「愛心接力Relay of loveプロジェクト」のお知らせ〜

はじめに、この度の新型肺炎でお亡くなりになった方、罹患し苦しんでいらっしゃる方に心よりお見舞いを申し上げます。また、不安の中で日常生活を送られている世界中の皆さんとも、その不安を分かち合いたく思います。

私たち資生堂グループは、現在困難の中にある皆さんの役に立ち、人々が一日も早く元の暮らしを取り戻すことを願って、「愛心接力 Relay of loveプロジェクト」という活動を始めます。まず、必要な医療や感染予防対策などにサポートが行き渡るよう、1000万人民元(約1億5000万円)の寄付をお届けしました。また、売上の一部を、継続的にこの活動に充て、支援を続けていくことを約束します。

日本で生まれた資生堂にとって中国は大切な隣国であり、資生堂の社名は、中国の易経の「至哉坤元 万物資生」に由来します。1981年に中国で事業を開始し、40年近くにわたり中国の皆さんと共に、美しい生活文化を育んできました。また資生堂グループには約1万人の中国人社員が所属しています。中国の皆さんは、大切なお客さまであり、私たちの大切な仲間、友人です。隣人として、困難な時にこそ、礼を尽くし、ともにありたいと思います。

先の見えない今こそ、思いやりの心をつなぐことで、私たちはよりよい未来に進めると信じています。皆さんと共に、私たちが生きるこの世界の危機を乗り越える一助となることを願っています。

株式会社 資生堂 CEO
魚谷雅彦

「愛心接力Relay of loveプロジェクト」の概要

●上海市慈善基金会に1000万人民元(約1億5000万円)を寄付
●資生堂グループのアジア地域の売上の1%をこの活動用の社内基金として確保*し、以下の活動に使用
・日常生活への復帰をサポートする慈善活動への寄付
・日々の生活に必要な資生堂グループの商品を救援物資として随時提供
・化粧品の力で活力を取り戻していただくための様々なサポート
* 対象期間は2020年2月から6ヵ月、もしくは終息宣言があるまで
* 推定約1.3億人民元相当(約20億円相当)