総合職の場合

各領域別プロフェッショナル育成を推進すべく、専門性を伸ばす研修体系を整えており、一例をご紹介します。 新入社員研修では、神奈川県にある研修所で3週間程度、必要な基礎知識・スキル・業務プロセスを合同で習得します。

キャリアを支えるプログラム

Future Leader Program Future Leader Program

Future Leader Program

マネージャー以下の層で、「資生堂の未来を創りたい」という強い情熱を持ち、将来グローバルで活躍することを志向する社員が、自ら成長のチャンスをつかみ取ることができる公募制のプログラム。自身で希望するプログラムを選択でき、2年間の海外/国内MBA留学や、世界中の若手資生堂社員が集結し切磋琢磨するプログラムなどがあります。毎年約250名以上の社員が、自分らしいリーダーシップを発揮しながら成果を出し、自身の思い描く夢の実現に向かってチャレンジしています。

キャリア面談 キャリア面談

キャリア面談

年に1度実施。中長期のキャリア目標を踏まえ、自身の強みをどう伸ばすのか、成長課題をどのように克服していくのかを、上司・部下で話し合い、成長プランを策定します。

JOB ENTRY JOB ENTRY

JOB ENTRY

“自分のキャリアは自分で切り拓く!”のスローガンのもと、社員自らエントリーすることができる「ジョブエントリー」という社内公募制度があります。社員が自らの意思で希望する職務へチャレンジすることができ、これまでの職務経験や自己啓発を通じて形成してきたキャリアを積極的・主体的に拡げることを実現するための制度です。年々応募者が増えており、この制度によって異動した方は、自ら希望した職務に就くことによりさらに高いパフォーマンスを上げています。

美容職の場合

ビューティーコンサルタントは、店頭活動を軸に活躍するキャリア以外にも、店頭での経験を活かして他の領域で活躍するなど、さまざまなキャリアパスを描くことができます。また、店頭での成長をサポートする体制や、中長期的な成長を支援する公募制メニューなど、成長の機会にあふれます。

美容職の場合 美容職の場合 総合職の場合

キャリアを支えるプログラム

資生堂ビューティーアカデミー 資生堂ビューティーアカデミー

資生堂ビューティーアカデミー

資生堂美容技術の最高習得課程であり、資生堂美容大学院ともいうべき2年間のプログラムです。社内外のスペシャリストからスキンケア・メイクアップの高い技能や、知識を習得する他、内面美容、ウォーキング、マナーに至るまで様々な内容について学びます。修了者は資生堂ビューティースペシャリストとして全世界で店頭活動・教育・広報活動などを行います。

資生堂ビューティーアカデミージュニアコース 資生堂ビューティーアカデミージュニアコース

資生堂ビューティーアカデミー
ジュニアコース

資生堂美容技術の最高習得課程であり、資生堂美容大学院ともいうべき2年間のプログラムの一部を公開する研修です。メイクアップジュニアコースとスキンケアジュニアコースがあり、年度によっていずれかが開講されます。いずれのコースも、3回(各5日間程度)の集合研修を反復することで、確実に技術を習得することを目指します。

BC海外短期派遣 BC海外短期派遣

BC海外短期派遣

海外の店頭活動を経験することで、海外のお客さまのファンづくりをするとともに、グローバル感覚とスキルの習得を目指す研修です。(30日~50日程度の派遣期間)

BC技術認定支援プログラム BC技術認定支援プログラム

BC技術認定支援プログラム

学校法人資生堂学園と連携して、美容に関する技術習得と資格習得を目指す自己研鑽を支援するプログラムです。

BC交流制度 BC交流制度

BC交流制度

美容職の経験を活かし、一定期間(最大3年間の交流)異動し、マーケティング、教育、企画などの経験を通じて知識やスキルを習得できるプログラムです。

生産技術職の場合

工場全体の総合力 安全・品質・生産能力を高めることを目的に,人材育成を図っています。

本人にあったキャリアプランを考え,社員一人ひとりの主体的なキャリア開発を促進していきます。



生産技術職の場合 生産技術職の場合 生産技術職の場合