1. Home
  2. 採用情報
  3. 障がい者採用
  4. 働き方・環境

働き方・環境

資生堂ハイブリットワークスタイル

効率的に働き、最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、オフィスワークとリモートワークを組合せて働くことができます。

  • 職種・担当業務によって異なります。
オフィスでのミーティング

オフィスでのミーティング

オンラインミーティング

オンラインミーティング

フレックスタイム制

コアタイム設定はなく、5:00~22:00のフレキシブルタイムの間で社員が自主的に計画を立て、柔軟に働くことができるよう支援する制度です。

  • 職種・担当業務によって異なります。

オフィス環境

自社オフィスでは、複数名でディスカッションしやすいスペースや、集中したい時に適した個室、ゆったりした雰囲気でアイディアを生み出すためのソファエリアなど多彩な業務スペースを整備し、仕事内容に応じて最適な環境を選ぶ「Activity Based Working: ABW」を推進しています。決められたデスクで1日過ごすのではなく、業務効率を上げるために最適な環境を各自が主体的に選べるようになっています。

【ディスカッションスペース】

【ディスカッションスペース】

【集中スペース】

【集中スペース】

【リラックススペース】

【リラックススペース】

【カフェテリア(ミーティング用スペースとしても使用可)】

【カフェテリア(ミーティング用スペースとしても使用可)】

サポート機器

障がい配慮の一環として、一人ひとりに合わせたサポート機器を用意しています。

【主なサポート機器・設備の例】

<視覚障がい>

拡大モニター

拡大モニター

点字ブロック

点字ブロック

音声認識ソフト

音声認識ソフト

<聴覚障がい>

集音器

集音器

音声文字化アプリ(iPad貸与含む)

音声文字化アプリ(iPad貸与含む)

デジタルワイヤレス補聴支援機器

デジタルワイヤレス補聴支援機器

<その他の障がい>

バリアフリー

バリアフリー

ユニバーサルトイレ

ユニバーサルトイレ